風のない場所

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.6 #2/あさのあつこ

<<   作成日時 : 2010/04/10 10:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まったく、オレとしたことが……。
どうして危険でやっかいなお荷物を背負い込んだ? もう借りは返したはず。

2017年の「西ブロック」。「NO.6」を追われ逃亡中の紫苑は未知の世界で、無防備なままネズミの隠れ家を飛び出す。







「ぼくはきみの敵にならない。絶対にならない。何があっても、殺されたとしても、君の側にいる」
「奇麗事だ」
「決意だ」P188

シリーズ第2巻。

この巻の印象大雑把に表すと、外の世界と嵐の前の静けさ、かな?

ネズミの隠れ家がある西ブロックに身を潜めることになった紫苑。
そこでNO.6の外の世界の姿と、人々の姿を目の当たりにする。

犬を飼って金を稼ぐ情報屋「イヌカシ」、死体を片づける「片付け屋」、その他には紫苑の母親のことを知る元新聞記者に会ったり、ネズミの意外な一面が書かれていたりします。

紫苑もネズミも、なんか1巻の時と受ける印象が変わったなあ。
たった2巻なんだけど。
1巻では紫苑のことあまり好きではなかったんだけど、2巻になるとそれほど嫌いではなくなってきた。

ネズミは、NO.6の中しか知らない世間知らずな紫苑に現実を突きつけて叩き落としつつも、嫌いになれない。言ってることは厳しいけど、事実だからだろうなあ。

そして治安局に連行されてしまった沙布。
紫苑の母からの手紙でそのことを知ったネズミだけど、助けに行くのかな。紫苑はまだそのことを知らないけど、知らせるのかなあ。




NO.6 #2
著:あさのあつこ
出版:講談社
第一刷:2004/02/10
本体価格:950
P205
ISBN:4-06-212229-4


NO.6〔ナンバーシックス〕#2 (YA! ENTERTAINMENT)
講談社
あさの あつこ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.6 #2/あさのあつこ 風のない場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる