風のない場所

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.6 #6/あさのあつこ

<<   作成日時 : 2010/05/16 20:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

矯正施設の地下深くへ辿りついた紫苑は、ネズミの過去を知る長老から、NO.6が犯した侵略と虐殺の歴史を聞かされる。
聖都市を待ち受けるのは、破滅か、それとも救いか――最後の闘いをかけて、運命の扉が開かれる。







老との対面を果たす紫苑。
そこで彼は、NO.6の真実を知る。

かつてNO.6を作った人間たち。その一人であった老から語られるNO.6の姿。

なんだかわかったようなわからないような。
結局話自体は全く進んでいない気がします。

そして次回はいよいよNO.6の中へ。

紫苑は沙布を救い出すことができるのか。
NO.6で二人を待つ者とは――てな感じで終っています。

あと、月薬に死亡フラグ立ってる気がしてならない。

強くなる治安局の締め付けには何か意味があるのか。
そもそも寄生蜂はなぜ発生したのか。
あと火藍て、紫苑の母親っていう以上に重要な位置にいる人物なんじゃないだろうか。




NO.6 #6
著:あさのあつこ
出版:講談社
初版:2007/09/21
本体価格:950
P195
ISBN:978-4-06-269384-4


NO.6〔ナンバーシックス〕#6 (YA! ENTERTAINMENT)
講談社
あさの あつこ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.6 #6/あさのあつこ 風のない場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる